2007年09月11日

天元突破グレンラガン 第24話

「忘れるものか この一分一秒を」

こんな展開が大好きです・・・・
ロボ物で残り数話といったら仲間の死ですよね
偏見ですかね?

やぁ、もう泣けました。
一番泣けたのはおとーちゃんのシーン

この後実は生きてましたって展開でも個人的にはOKなんですが、どうなるやら

次週も誰か死ぬような感じですが、
うーむ、ヴィラルかなぁ?
posted by 創始 at 23:00| Comment(0) | TrackBack(2) | アニメ感想07.07-09 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

(アニメ感想) 天元突破グレンラガン 第24話 「忘れるものか この一分一秒を」
Excerpt: 天元突破グレンラガン 3 人類の未来と愛するニアを救うため、次元の狭間にあるというアンチスパイラルの母星を目指すシモンと大グレン団。その行く手を阻むようにあらわれるアンチスパイラルの艦隊。その数..
Weblog: ゲームやアニメについてぼそぼそと語る人
Tracked: 2007-09-13 15:56

天元突破グレンラガン
Excerpt: 天元突破グレンラガン『天元突破グレンラガン』(てんげんとっぱグレンラガン)は、ガイナックス・アニプレックス・コナミデジタルエンタテインメント製作の日本のロボットアニ..
Weblog: ちひろの日記
Tracked: 2007-10-02 11:50
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。