2007年07月31日

ぼくらの

bokurano.JPG
ぼくらの

現在テレビアニメが放送中の「ぼくらの」
まぁアニメのほうは途中ですっかり放棄してしまったのですが、
とりあえず原作を購入してみました。
1〜6巻まで。実は最近7巻が出たらしいです(笑)

以下ネタバレあるかもです。
アニメを途中で放棄したので微妙なんですけど、
もしかして戦う順番が違う?なんて思ったり。
実際順番はそんな重要ではないのかもしれないなぁ。

鬱鬱って聴いていたのでどんなものかと思ったら、
僕個人的にはそうでもないかなぁと。
最初の方に死んでいった奴らは何も知らなかったりするんで
分からないですが、
だんだんと自分が納得してから死んでいってるようにも見えるんで
そんなに悲壮感みたいなものを感じません。
だからあんまり鬱って感じに見えないのかな。
あとはちょこちょことコミカルな感じの部分があるのがいいのかも。

6巻までで気に入ったお話は半井摩子編かなぁ。
なんかまだ序盤で物語の確信に迫ってなかった頃だったけど
何気に可愛気のある描写が多かった気がします。
そんなだからかなぁ、よんでて気持ちよかった。

あと鬼畜鬼畜とよく耳にするチヅ編に登場する先生ですが・・・・・名前忘れましたが・・・・・どうしようもないね。
出産ムービーが撮れるとか言っちゃう先生なんて嫌ですよw

さてさて個人的に今後の展開として気になるのは
ジアースに乗っている子供達が公表されること(全員)。
そして関連する諸々の事情も公表すること。
ここらへんが行われたりすると面白いかもって思ってます、僕は。
そして、それが行われた後の、子供達の周りの人々の反応なんかも見たいかも。
もう死んでしまった子供達の周りも含めて。

あーこの後どういう展開見せるんでしょうね。
楽しみで早く7巻買ってこないと。
posted by 創始 at 22:45| Comment(0) | TrackBack(0) | お買い物 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。