2006年03月09日

I/O ルートC

I/O(通常版)
I/O(通常版)
posted with amazlet on 06.03.06
グッドナビゲイト (2006/01/26)


このルートCはだいたい2時間ぐらいでクリアし終わりましたね。最後選択し間違えてBADEND迎えちゃったけど、そこで正しい方を選んだらきちんとENDINGを迎えられました。このゲームどうも各ルートに正しいENDINGが2つ用意されてるっぽいです。1つ目の方は普通にクリアすれば見れるけれど、ルートA,Bでは2つ目のENDINGは見れなかったからどっかでフラグ立てが必要っぽいですね。ルートCではきちんと選択肢を選んでいけば2つとも見れましたけど。

それで、このルートCの主人公はルートBに引き続きイシュタルさんでした。ただそのイシュタルさんですが、どうもルートBの時とは様子がちょっと違いましたね。
んで、このゲーム、いろいろと謎があるわけですけど、それをゲームのプレイ中考えていくと、

謎について推測を立てる

意外と確信に近いかも?

だけど少し矛盾した点があるぞ

その部分について過程してみる

あれ?でもまたちょっと矛盾してるかも?


こんな風になんていうか自分から謎を深めていっちゃってるような感じですね。
さらに、ルートCでは断片的にキーワードみたいなものが提示されていくんで、より上記のループに陥り易い感じがしましたね。また、このルートは未来→現在→過去って感じに話が進んでいって、途中でなんとなくそうかなぁって思ったんですけど、確信させられるのは中盤以降でそれまでは話の内容がいまいち分からなかったりで、ちょっと頭が痛くなりましたw

ちらほらと物語の全貌が見えてきたようで、実はまだまだ謎の部分が多くありそうな、そんな物語ですけど、未だに既読率は3割程度。どんだけのテキスト量があるんかと思いますね。残りのはルートDだけなのにこれだけ未読があると思うと隠しルートが偉いボリュームになってるんじゃないかとちょっと楽しみですよ。



web拍手送信


banner_03.gifポチっとお願いします♪


posted by 創始 at 04:03| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。