2006年02月24日

半分の月がのぼる空 第6話 感想

半分の月がのぼる空 第6話 「僕たちの両手は」 <公式サイト

最終話ですよ。やはり全6話、早いものです。

手術は成功したのに最悪の結末だと裕一にいう夏目。どういうことか分からない裕一。夏目に聞いても守秘義務により話してもらうことができない。さらに、里香のお母さんの要請により東病棟に出入り禁止を食らってしまった裕一。
八方塞状態の裕一。

夏目は裕一に何かを言う。自分でも信じていないことを。

亜希子さんに昔話を語る夏目。自分の友達の話だと言うが、実際は夏目自身の過去の話。
うーむ、ここの過去話はもう少し夏目に感情移入できるぐらいの分量をとってしっかり描いて欲しかったかも。
今の里香と裕一の現状に近いものがあるこの話を偶然にも立ち聞いてしまう裕一。
それを聞いた裕一は里香に会うことを決意する。

里香に会いに行く方法・・・・・それはベランダを移っていくこと。司はいつものようにゼブラーマスク。分かっているのに不覚にも吹いてしまったw

数回チャレンジするうちに失敗し、一瞬気を失う裕一。そこに登場するのは多田さんと親父。なんとここで多田さん登場。

夏目に言われた言葉はホントに欲しいものは自分の両手で掴み取れということ。いい事言うね夏目先生。

司の応援要請によりゼブラーマスク二世登場。司の兄。兄弟揃ってこれかよ(笑)

裕一は力を振り絞って里香の病室まで到着。
病室に入るときにお母さんを突き飛ばす描写がないな。わざと突き飛ばす分けではないんだけど、これはちょっと欲しかった。

里香の「私のために何もかも諦めなくちゃいけなくなるよ」、このセリフのところで泣きそうに、裕一の覚悟と里香の覚悟、これから先この二人が歩む道がどうなるのか、考えると余計に涙腺が……

夏目と亜希子さんの昔話。亜希子さんがいい事言って締めた。

今回の話は原作4巻。エンディングには新作カットとして原作5巻の描写がちらほら。
最後の「こっち来いよ」「お前が来い」のやり取りは原作でも気に入っているシーン。


うむ、終わってしまった。基本は原作準拠、それだけに駆け足描写が非常に気になるけど、大事な部分を忘れていないだけに物語として破綻はしていなかった。
全13話で描いてもらいたかったっていうのはあるけど、アニメ化は無いだろうという作品だと思っていたので映像化してくれたのはうれしかったです。

原作も終わってしまい(短編があるけど)半月も終わってしまった感があるのが少し寂しいかな。後で原作を読み返してみようかな。とりあえず、アニメ半月の話はここでおしまいです。



web拍手送信


banner_03.gifポチっとお願いします♪


posted by 創始 at 09:39| Comment(0) | TrackBack(16) | アニメ感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック

【半分の月がのぼる空】第6話「僕たちの両手は」感想
Excerpt: 【半分の月がのぼる空】(WOWOW) 先週は唐突な展開でしたが、この番組の尺ならこんなもんでしょう。 むしろ、裕一と里香の関係が脳内補完できて、とてもいいことである。 ぶっちゃけ、ボクは良作..
Weblog: 鴎の行くままに 〜とあるTRPG者の呟き〜
Tracked: 2006-02-24 10:53

[半分の月がのぼる空]第6話 僕たちの両手は
Excerpt: 「半分の月がのぼる空」第6話です。 今回でとうとう最終回であります。 里香ちゃんの手術はとりあえず成功してくれたようです。 でも何だかみんなの様子がおかしいような・・ 里香ちゃん本人にもま..
Weblog: もえろぐ
Tracked: 2006-02-24 11:34

半分の月がのぼる空 第6話
Excerpt:  今回が最終回で全6話という短さだったこの作品、評価をつけると10段階で6ぐらい
Weblog: 鷹2号の観察日記
Tracked: 2006-02-24 11:36

半分の月がのぼる空 第6話
Excerpt:          「僕たちの両手は」  里香の母親が裕一を睨んでた理由は、 裕一が里香を2度も勝手に連れ出して、 その上発作まで起こさせたことが原因だったみたいですね。
Weblog: アニメに漫画それが私のシアワセ
Tracked: 2006-02-24 11:37

半分の月がのぼる空 #6
Excerpt: 最終話 【僕たちの両手は】 【Aパート】 "手術は成功した!!" マジで良かった・゚・(つД`)・゚・ でも夏目が言ってた"戎崎、お前にとっては最悪の結末だ・・・"が気になりますね。 ..
Weblog: ★虹色のさくらんぼ★
Tracked: 2006-02-24 13:02

第6話 僕たちの両手は(最終回)
Excerpt: (WOWOW/06年2月24日放送) 里香の手術は名医かどうかさえ疑わしい夏目先生によって、一応は成功した模様であります。しかし、あくまで生きる期間が延びただけで一般人より早死にする事だけは確定の..
Weblog: WAVEのブルーコスモス(アニメ支部)
Tracked: 2006-02-24 14:19

半分の月がのぼる空 第6話「僕たちの両手は」
Excerpt: おめでとう! おめでとう! という気持ちと これがもし、全13話だったら・・・ _| ̄|● という気持ちが交互に浮かんでくるあてぎです、こんばんは。 今回は早くも最終回。原作の4巻をトップスピ..
Weblog: 日向の夢
Tracked: 2006-02-24 16:10

半分の月がのぼる空 第6話「僕たちの両手は」
Excerpt: まぁ何て言うか無難?な最終回でした。良いとも言い難いしそんなに悪くもなかった感じだし。最終回だから色々な事があって涙が止まらない展開になるだろうと思い、ハンカチと涙の準備をしていたのですが要らぬ心配に..
Weblog: ひとりでもいくぞ
Tracked: 2006-02-24 16:42

[終]半分の月がのぼる空 #6「僕たちの両手は」感想
Excerpt: 感想&総評 り・・・里香ーーー!!!( ´Д⊂ヽ 終わっちゃいましたね(´・ω・`) 話としては良かったのではないでしょうか。 夏目の今までの行動がは自分と同じような道を 祐..
Weblog: endlessspace-無限空間
Tracked: 2006-02-24 18:10

『半分の月がのぼる空』 第6話 観ました
Excerpt: 駆け足だったこの話もこれで最終回です。 尺が短いためにいろいろとはしょられていそうなのが原作未読の私にも判るのが難ですが、綺麗にまとまっていました。前回、吾郎先生が言っていた『お前には最悪の結果だ』..
Weblog: 「きつねのるーと」と「じーん・だいばー」のお部屋
Tracked: 2006-02-24 21:50

半分の月がのぼる空 最終話「僕たちの両手は」感想
Excerpt: 一応、ハッピーエンド・・・なのかな? まぁ裕一と里香の二人がいいならそれでいいか。 ゼブラーマスクを助けに来たゼブラーマスク?世が鬼大仏なら面白かったのにww ・・・ありえ
Weblog: 蛙の日記
Tracked: 2006-02-25 00:43

半分の月がのぼる空 第6話 感想
Excerpt: Fateが終わったら気が抜けたのか、そのまま泥のように眠ってしまいました(笑) 【半分の月がのぼる空 第6話 僕たちの両手は】 感想というか全6話の総評という..
Weblog: イム-るのつらつらレビュー日記
Tracked: 2006-02-25 05:09

半分の月がのぼる空 6話「僕たちの両手は」 感想
Excerpt: 半分の月がのぼる空も最終回です。 やはり6話というのは早いです。
Weblog: G@ppai
Tracked: 2006-02-25 18:58

半分の月がのぼる空 最終話 「僕たちの両手は」感想??
Excerpt: とうとう最終回を迎えた半分の月がのぼる空です。
Weblog: アニメanimeANIME中心
Tracked: 2006-02-26 22:06

半分の月がのぼる空「僕たちの両手は」
Excerpt: 半分の月がのぼる空〈5〉メディアワークス橋本 紡このアイテムの詳細を見る  最終回ですね。やっぱ短いな6回っていうのは。せめて12回くらいしてもよかったんじゃない?。  前回夏目が言った「オマエに..
Weblog: KenjiMのブログ〜アニメと野球と音楽と
Tracked: 2006-02-27 22:08

半分の月がのぼる空 第6話 (最終話)「僕らの両手は」
Excerpt: あっという間に過ぎていった6話。 ホントはもっと里香ちゃんや裕一くんを見ていたかったのですが、泣いても笑ってもこれが最後。 しっかりと二人のドラマを見守りましょう。
Weblog: A-MIX
Tracked: 2006-02-28 18:56
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。