2007年08月18日

えっ!?もう終わり・・・・

気づけば9連休も残り2日。
残すは土日のみ。ここまでくるといつもとかわらんやんといった感じです。
今回の長期休暇は遠出はしなかったけれど、その分しっかり休めました。
積み本も少しは消化できましたし、スパロボOGsもOG2をクリアできました。
2.5を今ちょこちょこ進めてるところです。

そういえば金曜からコミケが開幕してましたねぇ。
う〜ん、人一杯なんだろうなぁ、この暑さもあいまって行く気にはなれません。
一度も参加したことないですがね(笑)

そうそう左の柱に応援バナーつけときました。
Ruskの新作Asterですねぇ。
Ruskの前作「君と恋して結ばれて」をプレイして結構気に入りまして調べたところ、
それと同じ街を舞台にした作品、さらには前作のキャラもサブキャラとして彩を添えるということで、気に入りました。
こういうクロスオーバー的なのは大好きです。

んで、Asterの体験版プレイしたわけですが、ここで切るのかぁというところで終わりました。
体験版としてはよくできてるんじゃないでしょうか、シナリオ面では。
システム面は急ごしらえな感が否めず、ロードでエラーがでたり、テキストが若干ずれて表示されたりといただけない部分もありましたが。
シナリオがかな〜り気になる場所で終わっちゃってるので、これは製品版かってやるしかないなぁと思います。
ただ、大分どん底まで落とされた感じで、ここからどういう風にストーリーを展開するのか気になってしょうがないところです。
posted by 創始 at 02:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月13日

夏休み

土曜日からお盆休みという名の夏休みに突入しました。
今年は土曜日から次の週の日曜日まで9日間のお休みです。
まぁすでに3日目に突入し、中盤戦に入ってしまいましたが。

何気に休みに入る前にあれこれ考えてる時が一番楽しいですね。
休みに入っちゃうと後は休みが終わっちゃうことを考えてしまいます。

今年の夏は遠出は考えていないので、ばっちり休みたいと思います。
もちろんちょっとした旅行みたいなのは考えていますが。鎌倉あたりとかね。

あとは積んでたアニメやライトノベルなんかの消化をしようかなぁと考え中。

長期休暇といってもあんまりいつもの休みと変わらない感じになるかもしれないですねぇ。
posted by 創始 at 08:42| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月06日

水樹奈々の実妹!?

水樹奈々の実妹!?Daisy×Daisyデビューアルバム2種同時発売

ジャケ見る限り似てなくもないかなぁといったところ。
まぁ実妹がデビューってところがビックリですが。
そんなわけでとりあえず発注してみました。
届くのが楽しみです。ちなみに紹介見た感じFateの方が気になります、僕は。
誰か聞いた人いたら感想聞きたいですねぇ。

pieces
pieces
Fate
Fate

posted by 創始 at 22:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 雑記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年08月05日

Memories Off #5 encore

触れるのをすっかりわすれてましたが、
今は亡きKIDの看板タイトル(?)メモオフシリーズの最新作は
ちゃんと買ってました。
memooff#5en.JPG
メモリーズオフ#5 アンコール≪AA≫

とりあえず既にシナリオは全編クリア済みなんですがね。
あとは既読100%を目指すかどうかというところ。
気が向いたら順次やってこうかなぁと思いますけど。

今作は、メモオフ5のファンディスク的な位置づけですね。
本編はそんなに長くありません。

その本編は3編から構成されていました。
・日名あすかルート
・仙堂麻尋ルート
・一条秋名ルート

僕のクリア順は麻尋→秋名→あすかでした。
以下、各キャラ感想

@麻尋ルート
メモオフ5の正統な続編といった感じ。
一応メモオフ5の麻尋ルートENDから進行してるっぽいからですが。
ま、本音をいまいち言葉に出せない春人と麻尋の関係が描かれてます。
本編終了後のエピローグは蛇足な感がありましたね。

A秋名ルート
麻尋ルートクリア後に登場しました。
でも、これといって隠し要素があるわけでもないので、最初から攻略できてもよかったような。
CVは茅原実里さん。ハルヒの長門あたりがパッとでるかもしれませんね。
お話の内容はわりとシリアス。最近の作品のなかでもちょっと暗めでしょうか。

秋名に似ているキャラで近そうなのは、詩音や鷹乃あたりですかねぇ。
まぁ僕の好きなタイプのキャラです(笑)。
恋愛要素は皆無に近いですね。
一応、麻尋の時は余計だと感じたエピローグで多少は補完されていますが。
秋名ルートのエピローグはありですね。
そして、このエピローグを見ると、この後の物語が気になります。

Bあすかルート
あすかルートって僕あんまり好きなキャラじゃないんですが、
それでもちょこっと涙してしまいました。不覚です。
ただあすかルートとはいうものの、僕としてはこれは
あるかの母親のお話かなぁとも思ったわけです。
しっかりと絡んできたのはシナリオ後半なんですけど、
あすかの母親の想いでウルっときてしまいました。
いい話だったなぁ。
ただ、気に食わない点も・・・
一応は麻尋との関係の清算は本編中でもなされてはいるんですけど、
どうにも簡単にあすかのところへいきすぎかなぁと、春人が。
ここだけはどうにも納得いかなかったポイント。
秋名ルートの場合は別に春人からどうこうってことがないから
OKだとは思ったんですけど、あるかルートではなぁ・・・
というのが正直なところ。


各ルートの感想はこんなところ。

で、思ったことは、やっぱりメモオフを僕は相当好きなのかなぁと感じましたね。
実際クリアスピードも速かったです。1日1人といった感じ(笑)
これを発売してくれたことに感謝したいと思います。
これでホントのホントに終わりなのかなぁと思うとちょっと寂しいですが。
でもしぶといですからね、売れ行き次第じゃサイバーフロントさんで発売もありえるかもしれませんね。
ただ、その時はオリジナルスタッフによるものでお願いしたいところですが。

それと、全エンド見たあとにスタッフロールがあるわけですが、
KIDのロゴがないのがちょっと寂しかったですね。
それとは別に、スペシャルサンクスに
Memories Off #5 encoreを待っていてくれたみんな
ってあったんですよね。
これに少し感動しました。

こういうちょっとしたことも大事ですよね。

そんなわえでMemories Off #5 encoreの感想でした。
posted by 創始 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | ゲーム感想 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。